2006年12月15日

from DJ YAMA/METAL VAMPIRE

いよいよ今夜!

ROCK N' ROLL NIGHTMAREとMETAL VAMPIREという二つのDJイベントが団結した「UNITED FORCES」が今夜開催される。ROCK N' ROLL NIGHTMAREとMETAL VAMPIREの事はもうみんなが紹介しているので「UNITED FORCES」の狙いについて書こうと思う。

オレの仕事は時間が長く忙しい。少しでも時間があるなら寝たい。もし普通の人たちみたいに連休でもとれるものなら温泉でも行きたいところだ。でも時間がない。貧乏暇なしとは良く言ったものだ、、、そんなオレがなぜDJイベントをやっているか、それは当たり前だが音楽が好きだからである。その想いは、その辺の中学生とも変わらないし、プログレのレコードを漁っている中年サラリーマンとも変わらない。様々な音楽知識があればとか、いろんなLIVEを見た事があるとか、そこに上下はなく、音楽を愛する気持ちは皆同じだと思う。

先日、川崎がロック不毛の地と書いたが、それは確かに間違いだと思う。いろんなアーティストを輩出しているし、LIVE HOUSEも多く存在する。クラブチッタでも伝説的なLIVEを多くやって来たし、レコードショップだって何でもある。ロックが大好きな人間だってたくさんいるはずだ。しかし、何故オレがロック不毛の地とあえて書いたかというと、それらがみんな独立して存在しており、連動していないと思ったからだ。みんな独自の展開と、独自のコミュニティの中でまとまってしまっている。先日、TVK(テレビ神奈川)をみていると「音楽のまち・川崎」の特集を放送していて、いろんなアマチュア・バンドが出ていたが、オレは全くそのバンド達を知らん。「音楽のまち」がそんなことでいいのだろうか?

オレは広島というロックな街であり、田舎であり、世界で初めて原爆の投下された街出身で、先輩には現在ロックンロールジプシーズのベース、市川さんや、COLTSの岩川さん、そしてギタリストとして心から尊敬する自虐先輩(ex愚鈍/ex BASTARD/ex JUDGEMENT)がいる。その先人達が作り上げた、パンク、ロックンロール、ハードコアの世界を生きて来たのだが、その頃を思い返してみると、ジャンルは多少違えど、パンクとハードコアで合同イベントをやったり、暴走族の抗争の様なバンドとバンドの抗争もあったり、非常に混沌としていたが、互いに意識し合い、時に仲良く、時に衝突してシーンをつくって来たのだと思う。オレはそのシーンの恩恵に預かり、先輩達には頭が上がらないという縦社会は今でも自分に染み付いていると思う。そのくらい感謝をしており、今があるのだと思うが、そのオレが大人になり今何をするべきなのか考えてみたら、もうオレはそのシーン自体をつくっていかなくてはならない年代になっていると気がついた。オレが先輩のつくって来たシーンに身を投じた様に、次の世代の為に今オレが出来る事は、シーンをつくる事だと考えた。

「音楽のまち・川崎」という市のキャンペーンが悪いとは思わないが、音楽とはそんなに行儀の良い物ばかりではなく、不良少年が聴きたい音楽だって音楽なのだ。音楽シーンは社会の縮図のような気がする。川崎の不良が聴く音楽、スポーツが好きな少年が聴く音楽。いろんな音楽があるが、ロックをあまり聴いた事がない人たちに、自分の大好きなロックの楽しさを伝える事が出来たらそんな素晴らしい事はないと思う。血湧き肉踊るあの感動を味わってほしいのだ。

レコードショップ・LIVE HOUSE・バンドなど、音楽が溢れかえっているのにお互いが無関心で冷めている・・・・。これは今の世の中を象徴しているかのようだ。この政令指定都市「川崎」に、熱く強い情熱を再び取り戻す・・・そんな秘かな想いを込めて、このイベントを開催しよう。

まず、行動する事が大切なのだから。

YAMA/METAL VAMPIRE
posted by UNITED FORCES at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高で最強なロックな街.川崎…その為の第一歩の夜にしましょう!!
Posted by 竜(METAL VAMPIRE.SHIFTER) at 2006年12月15日 14:02
未来の音楽の街川崎を私達で作り上げていきましょう♪
Posted by RICA at 2006年12月15日 14:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。